【Amazon】最大2.0% プライム会員は最大2.5%ポイントが貯まる詳細はこちら。

TOMIX(トミックス)の特殊レールを全種類紹介!

鉄道模型
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

特殊レールの種類

長さ調整用レール

バリアブルレールV70(F)

出典:TOMIX

バリアブルレールとは、レールの長さを自在に調整できるレールです。

最小70mmから最大90mmまでの長さで調整できるので分割式レイアウトの接続等に使用します。

ワイドPCバリアブルレールV70-WP(F)

出典:TOMIX

また、ワイドPCレール対応のバリアブルレールもあります。

最小70mmから最大90mmまでの長さで調整できるので分割式レイアウトの接続等に使用します。

解放ランプ付レールM70(F)

出典:TOMIX

解放ランプ付レールとは、レール中央に永久磁石が設置してある長さ70mmのレールです。

このレールの上でMカプラー付のカプラーを自動で解放することができます。

出典:TOMIX

出典:TOMIX

解放ランプ付レールを使えば、客車の付け替えからターンテーブルによる車両の出し入れ等、レイアウトの楽しみが広がります。

緑色の標識は、離れた所からでも解放ランプ付レールの位置がわかるように付いています。標識に特別な機能はありません。

両ギャップレールG70-W(F)

出典:TOMIX

両ギャップレールとは、ストレートレール70mmの中央部が絶縁(ギャップ)されているレールです。

複雑なレイアウトの場合、電気的に絶縁する必要がある時に使用します。

使用例として、TNOS(ティーノス)システムで自動運転をする場合、閉塞区間を絶縁する必要があるので両ギャップレールを使用します。

 

ギャップジョイナー(F)

出典:TOMIX

両ギャップレール以外にも絶縁(ギャップ)する方法として、レールのつなぎ目(ジョイント部)の金属ジョイナーをプラスチック製のギャップジョイナーに付け替える方法もあります。

リレーラーレール

リレーラーレールとは、リレーラー機能を持ったレールで脱輪した車輪をレールに乗せることができるレールです。

木製まくら木タイプ」と「PCまくら木タイプ」があります。

乗せられる確率は100%ではありませんが、かなりの高確率で脱輪の復旧ができます。

外観が踏切の為、レイアウトにも自然に組み込むことができ、2個揃えれば付属のスペーサーで複線踏切も再現できます。

また、「TCS自動踏切Ⅱ」に組み込むことも可能です。

リレーラーレールS140-RE(F)

出典:TOMIX

木製まくら木を再現したリレーラーレールです。

リレーラーPCレールS140-RE-PC(F)

出典:TOMIX

PCまくら木を再現したリレーラーレールです。

エンドレール

エンドレールとは、引き込み線や安全線などで目にするレール終端部分を再現したレールです。

エンドレールE(F)

出典:TOMIX

エンドレールE(F)は、レール部分とエンド部分の取り外しが可能で、他の基本レールに接続可能です。

ワイドエンドレールE-WI(F)

出典:TOMIX

ワイドレールに対応したエンドレールもあります。

エンドPCレールE-PC(LEDタイプ)(F)

出典:TOMIX

PCまくら木を再現したエンドレールです。

レールからの給電により停止標識がLEDで点灯します。

エンドレールE(LEDタイプ2)(F)

出典:TOMIX

ダンパー付のエンドレールもあります。

D.C.フィーダーを接続して給電することが可能です。ダンパーが実際に押されると給電が停止する機能があります。

また、給電時に停止標識がLEDで点灯します。消費電力は24mAです。

タイトルとURLをコピーしました