【Amazon】最大2.0% プライム会員は最大2.5%ポイントが貯まる詳細はこちら。

Anker PowerPort Wireless 5 Stand【レビュー】iPhone8に最適なワイヤレス充電器はこれ!

スマホ
この記事は約3分で読めます。

なんでこれを早くかっていなかったんだ・・・。

って最近思いました。

そう、アンカーのワイヤレス充電器です。

私は普段、iPhone8を使っていますが、前の機種の慣れでコードで充電していました。

でも、せっかくのiPhone8なのでワイヤレス充電機能も試したいですよね!?

と自分に言い聞かせてAmazonで購入しました(笑)

さっそくレビューしていこうと思うのでこれから購入を検討している人は参考にして下さい。

スポンサーリンク

 箱から開封

箱の外観はこんな感じ。シンプルですね。

説明書とか入っていますが、基本見る必要ないです。

USBコードを本体にさすだけなので。

白いビニールに丁寧に梱包されています。

これくらいの価格帯のOA機器ってだいたいむき出しで箱に入っているのでアンカー製品の丁寧さが感じられますね。

本体外観

中央に「アンカー」の白文字。文字は印刷なので、でっぱりはありません。

表面の感じはプラスチックで、滑り止め加工等はありません。

滑り止めはないですが、スマホ程度の重量があれば自然に落ちることはありません。

角度はこれくらい。

本体の後ろには右側に「microUSB」端子があります。

ここから電源を供給します。

本体の前面には謎の〇が。

スマホ本体を置くと、青く光るので充電されているかどうかすぐにわかります。

本体とiPhone8のサイズ感

iPhone8を載せましたが、結構ぴったしサイズです。

iPhone8の方が少し大きいです。

iPhone8 plus だと結構はみ出ると思います(笑)

スマホを置く時はそんなにきちんと置かなくてもしっかり充電してくれます。

横向きでも充電できます。

YouTubeみながら充電も出来ますね。
(バッテリーが熱くなるのであまりやらない方がいいです)

まとめ

充電がワイヤレスになったことで生活は結構変わりました。

寝る前にスマホをワイヤレススタンドに置いておけば、朝までには充電されている。毎日、充電のことはあまり気にしなくなりました。

スマホケース付けていても、3mm程度の厚みであれば充電できるように感じました。

ケースなしのiPhone8なら5mm程度離しても充電マークがついていました。

皆さんもワイヤレス充電器試してみて下さい。

あと、コンセントからUSBに変換するアダプタは付いていないので別で購入して下さい。

iPhone純正の充電器は出力が弱い(1A)ので、ワイヤレススタンドの電源は、アンカー純正のUSB充電器(2A)がおすすめです。

商品はこちら

タイトルとURLをコピーしました